FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『聖徒会長ヒカル』プレイ感想日記<6> ヒカル「保健室1」

ヒカルの中盤調教2回目では、「保健室1」と「個人授業1」が選択できます。
「保健室1」からは「保健室・体育倉庫」系、「個人授業1」からは「個人授業」系のシーンへと続くようです。
以降、実際にプレイした順番に書いていきますが、すごく書きたいことが多かったので今日は「保健室1」だけで。

「保健室1」
そういえば、黒沼ことバルムス様。
なにげに前回の「体育倉庫1」が選択式調教シーンでの初登場でした。
ヴェゼルや琴音先生のお膳立てあってのヒカルの嬌態だったのに、まるで自分一人の手柄のようなあの振る舞い……。
周りから異常に持ち上げられるあたり、意外に主人公属性なのかもしれません。
一方で、序盤調教で手間隙かけてヒカルを仕込んだというのに、処女喪失シーンではベンチだった琴音先生。
しっかり休養がとれたようで、鬱憤を晴らすかのように大活躍です。

さて、シーン本編です。
今日の保健は女体のお勉強ということで、ヒカルはクラスメイトたちに乳房と性器を開陳させられちゃいます。
イッたら負け、みんなの前で生ハメ、というお約束で、言葉責め・卑語強制・キス・手マンなど。

そして、このシーンで個人的に大変気になっていた疑問がひとつ、解決しました。
ヒロインたちのおっぱいのサイズです。
描写的にはユキ>>セイラ>ヒカルで、ユキはカップサイズがGと明言されています。
疑問だったのは琴音先生はどこに入るのか、そしてセイラとヒカルのカップサイズは? ということ。

琴音先生がヒカルを小振り呼ばわりするので、少なくとも琴音先生>ヒカル。
個人的願望から、セイラ>琴音先生。
セイラはFぐらいありそうに思いますが、ユキが断トツでパイオツデカイデーな風に書かれていますので、1カップの差ではなさそう。
ということは、ユキ(G)>セイラ(E)>琴音先生(D)>ヒカル(C)では、と推測していました。
ヒカルがCなのは、貧乳的な表現は皆無で、むしろ琴音先生のセリフ以外では大きいと書かれていたことからです。
Cカップは現在では普通扱いですが、一昔前は立派に巨乳と崇められていましたからね。
おそらく琴音先生は、若さへの嫉妬からせめて局地戦での勝利を派手に喧伝したかったのでしょう(笑)。

それが今回のシーンで、ヒカルはクラスメイトたちにバストサイズを言わされてしまうのです。
ヒカルのおっぱい。その答えは、「84cmのDカップ」。
残念、外れです。まあ正直、Cは小さすぎるとは思ってました。
と、いうことは、セイラと琴音先生は二人ともEかFなのでしょう。
それにしても、84cmでDカップとは、ヒカルは本当に小柄なんですね。

ですがそうなると、逆にユキのGという設定は小さすぎるようにも思います。
絵からして、明らかにセイラと2カップどころの差ではないような。
いっそ、HとかIとか、なんならJにして、セイラをGとかでも。

さて、セイラと琴音先生の正確さサイズも明らかになったりするんでしょうか。
そして、ユキのおっぱいはどこまで大きくされるのか、その具体的なサイズはわかるのか。
あまりの実用性に、嬉しい牛歩進行を強いられていますが、楽しみがまた一つ増えました。

以上、おっぱい星人の遺伝子が抑えきれないプレイ感想日記6回目でした。

テーマ : 18禁・美少女ゲーム
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田磨香

Author:田磨香
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。